--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.04

寒中お見舞い申し上げます・・・。
2006年が、しめやかに明けたdiana家です。

おせち


皆様には、昨年は大変お世話になり、本当にありがとうございました。
昨年、最後にこちらでご挨拶しそびれてしまいましたので、改めて、お礼申し上げます。

今年も、健康と和楽な家庭を築くべく、頑張ってまいりたいと思います。
皆様にとりましても、幸多き一年となりますよーに(*^ (エ) ^*)


さて、今年のおせち、いまさらではありますが(正月気分も抜け切ったというのにヾ(;´(エ)`A)載せました。
画像が小さくて見難いかもしれませんが。。。
おせち2
↑ 黒豆&昆布巻きに、海の幸のイクラなど、こじんまりしたものを。
↓ 大晦日の日記で紹介した「竜の眼」や、「なます」「伊達巻」「出汁数の子」・・・。
なますは、栗原はるみさんちのお母様直伝のもの。
よく煮て味を滲み込ませた、干し椎茸を加えることで、とても味わい深くなるので、娘がとてもお気に入りです^^

おせち3
おせち4

↑「お煮しめ」と「栗きんとん」「くわいの煮物」です。。。

今年は、実は「もくもくファーム」から、おせちのセットをお取り寄せしたので、少しにしました。

でも、我が家にとって、「黒豆」と「竜の眼」「母なます」は欠かせません。
これは毎年作らないと、何だか年を越したように感じないのです。

だけど、前回31日の日記で書いたように、一昨年は夫と「おせち論争」になってしまい、負けたのです(T(エ)T)

夫・・・・大晦日は、家族でゆっくりのんびりしたい派
私・・・・大晦日は、女の戦場?ともいうべき、一年のうちで最も季節料理を発揮する日。
    なので、「紅白」を聴きながら、そして年越し蕎麦を戴きながらのおせち創作派。


結局、私が折れて、夫の取引先からのお節を注文して、お正月を迎えました。
でも、私としては手持ち無沙汰で、こんな言い方をすると語弊があるかもしれませんが、すごいストレス以外なにものでもなかったのです。

いや、大したものは作らないので、大きな口は叩けませんけどね。
でも、やはり娘と一緒にキッチンに立つ、この大晦日の空気だけは大事にと考えていたのです。
それは、母子家庭で、私の実家にいたときから続いた、一種の行事なのでしょうか。
母子三代並んで、「ねじり梅」「手綱こんにゃく」「矢羽きぬさや」・・・そして、「竜の眼」。

私が折れたのも、一昨年は娘も大事な受験生活の真っ只中だったこともあります。
まぁ、一休憩させていただきましたが、昨年こそは、また一緒に♪という想いでふたりお鍋や調味料、包丁で格闘しました^^


でも、のんびり過ごしたい夫のために、こちらも譲歩して、やはり皆が食べたいところの「もくもくファーム」から、
初めて取り寄せた・・・という次第です^^(画像を取らずじまいでしたが、とても美味しかったです♪)
来年も、きっとこんな感じの同じパターンで続けていくかな。
お互いが、気持ちよくいい年を迎えたいですものね

こんなdiana家ではありますが、今年もまたこちらで色んな想い出を残していきたいと思っています。
また、どうぞお気軽に遊びに来てくださいね^^


 
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://4cloveraki.blog34.fc2.com/tb.php/16-9ee14f86
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願いします。本当に今年は寒いですね。
おせちとても美味しそう。
やっぱりとてもお上手ですね。
私も写真を撮っておいたけれど恥ずかしくて載せられないです。
Posted by らい at 2006.01.06 19:10 | 編集
dianaさん、遅ればせながら
あけましておめでとうございます。

おせちとっても上手で、素敵です。
私もこんな風にきちんと作りたいと思いつつ
いつも母に頼りっぱなしだったり、今年なんて
親戚のおうちで年越しということで、作りませんでした。
それはそれで幸せだったんですけどね。
でも、おせちが作れないこと
「手持ち無沙汰で、ストレス」っていう
dianaさんのお気持ち、すごくよく分かりました。
なので、私も来年(年末こそは)!と
気持ちを新たにしています。

今年もどうぞよろしくお願いしますね☆
Posted by mimoza at 2006.01.08 00:11 | 編集
e-36 らいさん
こちらこそ、今年も変わらぬお付き合いで、よろしくお願いいたしますm(。(エ)。)m
らいさんのお節、見てきました♪
とっても丁寧に、ひとつひとつ作ってあって、素敵でした!
私は、あまり祝い事に使う「海老」はやめたので、ちょっと羨ましかったです。
あれは、「腰が曲がるまで元気に!」という意味合いがあったのですよね♪
本当に・・・やっぱり「日本のお正月」という感じですね^^@おせち。
その、ひとつひとつの新年への意味が含まれ、お重に込められた想い、大事にしていきたいですね^^

e-36 mimozaさん
寒中お見舞い申し上げますm(。(エ)。)m
今年も、変わらぬお付き合い、楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

mimozaさんの今年のおせち、つなビィで見ましたよ。豪勢なお節、素晴らしかったです!
私もね、昔母の隣りでしていた時は、やっぱり頼りっきりでしたけど、
やっぱり自分ひとりで、キッチンに大晦日に向かいだしてから、やっと本腰が入りまして(笑)・・・
でも今は、この日は娘と、というのが、娘も楽しみにしていてくれてくれるようになったことが嬉しいです(*^ (エ) ^*)

去年のお節、それはそれで彩り等勉強になりましたが、
何故か張り合いが無く、味気無く、淋しい気持ちの方が先立った苦い想い出があった分、
今年は、美味しく笑顔で食べられました^^
mimozaさんも、今年の年末頑張られるのですね♪やった!
今年は、「今頃は・・・」と貴女を思い出しながら、私も張り合いが持てそうです^^
Posted by diana at 2006.01.11 12:38 | 編集
どれもこれも美味しそう。
私、くわいが好きなんだ~。
うちのくわい煮は、お義母さんが作ってくれるけど、ほくほくして美味しいですよね。
Posted by ゆぅ。 at 2006.01.12 15:15 | 編集
寒中お見舞い申し上げます~♪
すばらしい「おせち料理」拝見しました。
一昨年の「負け」は正解だったと思いますよ。
その分今年の「おせち」に気合が入ったってことで(^-^)v
また旦那様と争いになって負けたら、
是非我が家に造りに来て下さいまし。
大歓迎いたしますよー。

ではでは、今年もどうぞヨロシクお願いします<(__)>
PS・・・ボクちん連れて遊びに来てー!!
Posted by chunzi at 2006.01.13 00:13 | 編集
e-36 ゆぅ。さん
くわい、「芽が出ますように♪」という願掛け、去年は高校受験だったけど、
今年は、特にワンゲルでは、インターハイに出場→いい成績が修められますよーに∧(-(エ)-)♪っていう願いが込められてます。
でもね、でもね、これ、娘も一緒に皮剥いたンやけど、
本人が「あ゛~(≧(エ)≦)・・・あかん、お母さん、芽、折ったし・・・」と、やりながらポキッと2本やってましたわ(笑)
煮付けると、そうよね~。うん、美味しい。栗のような歯ごたえがあって、私も好きです^^


e-36 chunziさん
おぉ、いらっしゃい♪お越しいただいて、感激です。ありがとう。
一昨年の「負け」、悔しいけどね、やっぱchunちゃんもそう思う?
ま、負けるが勝ち、価値よね♪(*^ (エ) ^*)
今年は、それでも少しは協力してくれて、お互いが妥協出来て、大人になったのかも(笑)
あはは、私の味でよければ、また作りに行きますわ^^

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。m(。(エ)。)m
忙しそうだけど、時間を見つけてまた逢おうね~。
うんうん、ボクチン、おっきくなって五十音も披露できるようになったから、また聞いてやってね♪
私はあの「トークマン」に挑戦したいぞ(笑)
どう?面白い?また聞かせてね。

Posted by diana at 2006.01.13 01:29 | 編集
遅くなりましたが、今年もヨロシクお願いします。

素敵なお節~。
娘さんと一緒に作れるなんていいですね。

でも、お節を作らないことが「ストレス」になっちゃうなんて
dianaさんらしいなぁ、って思っちゃいました
ワタシとしては、旦那様の主張も分かりますが。
「家族でのんびりしよう」なんて言われたら
ホイホイとノッちゃいます、ワタシなら^^;
Posted by さぼてん at 2006.01.15 15:11 | 編集
e-36 さぼてんさん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(。(エ)。)m

お節、きっとこれは母の影響かな。
大晦日は、キッチンで忙しくして嬉々として動いていた母の姿を見てきて、
お正月に、私達が笑顔でお重を囲むということ、
何だかいつの間にか、馴染んできたのかもしれませんね^^
家々によって慣習は違えど、嫌がらずにお互い寄り添う気持ち、持たなくちゃね♪

お節と言わず、近い将来キッチンで3人並んで和気藹々♪さぼてん。家も愉しみですね~(*^ (エ) ^*)
Posted by diana at 2006.02.02 08:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。