--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.18

春の丘陵公園 ②

続きです。
の樹の下で、ご機嫌なよーくん^^
桜の樹の下で

さくら 白

桜 ピンク

 葉桜の中を、思いっきり走り回るよーくん^^
公園散歩

公園散歩2

ライオンズク○ブから寄贈された、ライオン像の一対が子どもたちの目を引きます。
一頭をバックに、パチリ♪
ライオン

たかーい階段も、何のその!!結構頑張って「えっほ、えっほ」と頑張って登ります
こんなにも体力がついてきたのかと、ちょっとビックリでした♪
ん、頼もしくなってきたかな
階段登り

展望出来る、高い丘から公園を見下ろして、さ、今度は降りよう~
ここの階段も、長かったけど、一段一段ゆっくり丁寧に降りてました^^
公園全景とよう

階段降りる



ささ、「もう帰ろうか♪」と促したら、よーくんのまぁ泣き出すこと
もう4時間も遊びまわったのに、まだ居たいって。
仕方ないので、泣く子を抱っこしてジュースで釣りながら帰りました(笑)
帰りがけ、これはKazminさんがアメリカで撮ってみえた「マグノリア」に似てる?と、
その鮮やかなピンクの花を、抱っこしながら撮ったけど、うーん、これ木蓮かなぁ``r(・(エ)・;)??
マグノリア?

でも、美しいので思わず撮っちゃいました^^

病院に行って、公園で過ごした一日。
実は、先週はよーくんが下痢続きで、結局ママ友さん達との花見も行けずに、
ちょっとガッカリしてたのですが(そしたら、私も翌日胃腸をやられて・・・(T(エ)T))、
母子で、とても楽しい一日を過ごすことが出来て良かったです。
春を、思いっきり満喫出来ました(*^(エ)^*)(*^(エ)^*)




追記
木蓮、調べていていろいろありました。
どうやら、これも木蓮みたい。(こちら参照)

 ≪木蓮・・・中国名の「木蘭(もくらん)」が訛って木蓮となる。
     花言葉 ムードのある人。 2~4月。
     50cm~2m。
     ちなみに 紫木蓮は「むらさきもくれん」ではなく 「しもくれん」と読む≫
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://4cloveraki.blog34.fc2.com/tb.php/27-b64169d0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
木蓮=マグノリアです。
そしてまた、こぶし=マグノリアです。
マグノリアとは、コブシ・タイサンボク・ホオノキを含む
モクレン科モクレン属の植物の総称なのですから。
マグノリア、便利な言葉です(笑)

広くて気持ちの良いところですね~。
よーくん、大きくなりましたね。
Posted by Kazmin' at 2006.04.18 13:10 | 編集
お久しぶりです。
健脚ですね!よーくん。
階段いっぱい登ったり、降りたりしたのですか?
うちは最近幼稚園から帰ってきてからインドアになっちゃってたので、そろそろ降縁後に外に連れ出そうかと思ってます。
(^^)
Posted by 抹茶チョコ at 2006.05.08 09:49 | 編集
e-36 Kazminさん
モクレン科「こぶしの木」。これ、初耳でした。へぇーe-348です。
「こぶし咲く、アノ丘北国の~♪」で知られる「北国の春」にも出てくる、こぶし、ですね^^
こぶしの花は、前触れもなく一夜にしてパッと満開になる花だそうですねぇ。
源平の時代の逸話、http://www.washimo.jp/Kobushi/kobushi.htm にあったのですが、
こちらも「へぇ~!」でした。良かったらご覧下さい。
って、こぶしで、こんなに話しちゃった(笑)
マグノリア・・・でしたね。
これ、やはり私は桃色が鮮やかで好きです^^
よーくんとの散歩で、自然な花々との接触、幸せな気分でした(*^ (エ) ^*)ゞ
Posted by diana → Kazminさん at 2006.05.26 23:39 | 編集
e-36 抹茶チョコさん
そうですね、よーくん結構階段が長くて、登るのも大変だったかと思うけど、
足、丈夫なのかもしれませんね^^
よく頑張りましたe-460e-267
その後、お出かけはされましたか?
だんだん紫外線が射す中、大人は怖いんですが、
やっぱり、外の空気は気持ちいい~~♪ですもんね。
どんどん、出掛けちゃいましょうか(笑)
Posted by diana → 抹茶チョコさん at 2006.05.27 00:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。