--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.14

絵手紙展

mixjuusuさんに教えていただいていた
  『子供と絵手紙1800日展
   ~母へ送った子供の成長記録 2歳から7歳~』(in 鈴鹿市白子郵便局)
に行ってきました。
荒木万里さんの絵手紙展、地元ではかなり有名なようです。

絵手紙 寝顔

長男玖太君(7)の2歳からの様子を毎日描き続けており、ユニークな育児日記にもなっているものでした。

荒木さんは5年半前から、市内に住むお母様(70)を励ますため、
絵手紙を送り始めたそうです。
最初は花などを題材にしていたそうですが、玖太君の絵にしたところ、母親が喜んだらしい。
以来5年間、寝顔や勉強中の真剣な表情など、日常生活の一コマを描いた作品は約1800枚になったとか。


絵手紙1

絵手紙2

絵手紙3

こんなステキな絵手紙貰ったら、きっと風邪も早く治りそう!!
絵手紙 アンパンマン

絵手紙 サンタ

絵手紙 節句



玖太君が描いた約30枚のうちの、何枚か・・・。
蛙の子は、やはり蛙ですね。というか、感性が受け継がれていくのかも。
絵手紙 息子さん


最後に、私が大好きなフクロウを題材にした、生徒さんからの絵手紙があったので♪
絵手紙 ふくろう


いつか、習ってみたいなぁ、、と夢膨らませた一日でした。
愛情って、色んな形にして残していけるんですよねぇ。。。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://4cloveraki.blog34.fc2.com/tb.php/32-a6ea6c15
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。