--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.06

飲酒運転は、やめて下さい!

20060906193905
今夜から、NHK「ゆるナビ」のナビゲーターは、井川遥さんになりますね。

先月、先々月は、スポーツ中継(テニス等)で放送時間もあまりなく、残念だったのですが、
今回は「ビーチコーミング」「酒」「言葉」をテーマに紹介されるようです。
「ビーチコーミング」とは、海岸に流れ着いた貝殻やガラスを集めること。
それらを、井川さん、どんな風にインテリアとして創作するのか、楽しみです♪

「言葉」では、金子みすゞの詩集を紹介。
みすゞさんの研ぎ澄まされた感性は、本当に素敵で、私もファンです。
やさしい文面のなかにも、深いものがありますよね。

故人の紹介は「沢村貞子さん」ですしね。
見逃せません。

  ~*~*~*~*~*~*~

先日、実家からの帰路で、川沿いを走っていて、左前方の小さな橋から走ってくる車を横目に見ながら、
なんとな~く(普段は感じないような)変な予感が働いて、少し速度を落としながら走行したのです。

不思議なものですね、通り過ぎたな♪と安心したその瞬間、「ドッカーーーーン!!!」という衝撃!

左後方をやられました。
思わず左にいたよーくんに「どこも痛くない?気持ち悪くない?頭は?」と聞きました。

相手は60代後半~70代の方。(мさん)
降りた瞬間、「スミマセン。左は見てたんですが、右をしっかり見てなかった冫で…」
…前方不注意だったのかぁ。はぁ。。。


直ぐさま警察に℡。場所等告げたあと、署に来てもらいたいとのことやったので、
2台で向かいました。しかし…信号待ちで止まっている時にやってきたмさん、
「あの、ちょっと飲んでまして、出来たらぁ~…」
と拝むような姿勢をされたので、
「は?……」(嘘でしょう?)
いえいえ、尚更行っていただかなくては行けません。

そんなことは無いかと思ったけど、まさか途中でスイッと逃げられやしないかと、冷や冷やしながらミラーを見ながら走らせました。
ところが、わずか警察署まで普通なら15分もかからないところを、
だんだん吐き気をもよおしてきたから、25分くらいかかったでしょうか。もう30キロ弱でしか運転も出来ず、トロトロトロ…。

着いた頃には背骨も痛くなってきて、胸を押さえながら車から出て来たら…、
м氏「お上手ですなぁ」
とひとこと!

「はぁ~~~!?(*`θ´*) 」

挙句に、デスクでの飲酒検査や取り調べ後、現場検証に向かう前に飲酒検査のことを尋ねると、
м氏「はぁ。仕方ないですわなぁ。アンタには関係ないですわ。 罰金払うのは私やし…」

開いた口がふさがらず、言葉も出ません。

アホぅか!!
そんな問題と違うやろうに。
もし、まかり間違って、同じ左でも息子に直撃していたらどうなっていたか。
そんな呑気なこと言ってられへんかった冫よ!

飲んだンやったら、絶対運転しやんといて下さい!常識でしょう。事故しておいて、まだ自分のことしか考えられへんなんて、飲酒運転のこと、どう考えてるんですか??

あぁ、この間の青年と同じ。
自覚や意識が無いから、悲劇を引き起こすンですよね。
幼い三人の命を奪われてしまった親御さんの気持ちが、本当に痛いほどわかります(哀)

私は吐き気と背中や腰痛が治まらず、現場検証には同乗せずに、「すぐに病院に行って下さい」と警察官にも言ってもらえたので、
救急外来に走りました。
運良く、毎夜残業続きで10時くらいだった夫から、ちょうど事故後に℡を携帯にもらっていたので、
警察ではそばにいてもらえたし、運転出来ない私を病院に運んでもらえたので、
心強かったし、本当に助かりました。

今は、あちこち鈍い痛みが出て来て、湿布の匂いをプンプンさせながら安静にしています。
これも、寝ながら携帯よりアップ。

それより何より、息子の元気に跳ね回る姿に満面の笑顔、スヤスヤと音をたてながら眠る寝顔を見る度に、涙が零れます。
もしかのことを考えたら、身震いしてしまいます。
息子が無事だったことが、一番の救い!
吐き気だって、痛みだって、どれだけでも耐えられるよ。
神様、ありがとうございますm(_ _)mという気持ちでいっぱいです。
「おばぁちゃんが守ってくれたンやね♪」
と頭なでなで(^_^)ノ""してます。

そうそう、夫は翌日も休める状況ではないから、と渋々出勤したのに帰宅してくれて、
その朝には、娘も文化祭初日の準備で6時に家を出ると言う事で、
義父に向かえに来てもらい、三人で家を出て、夫は警察署に一晩止めておいた私の車を取りに行ってくれました。
出勤前には、洗濯物まで干してくれて…(泣)

お義父さんも、朝早くからスミマセン(_ _*)

帰宅したらしたで、夫は病院の送迎や家事に勤しんでくれ、何だかねぇ、申し訳ないやら、嬉しいやら。

この男性と結婚して、良かったなぁ~としみじみ感じました。ありがとう!

皆の協力を得て、当分は休んで様子をみたいと思います。
床で、こないだ着いたばかりの栗原さんの新刊「haru_mi」(↑画像」や本を読みながら(^^)

取りあえずは、両保険会社も動いてくれて、安心です。

飲酒運転、声を大にして撲滅運動したいです!

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://4cloveraki.blog34.fc2.com/tb.php/42-aea6f9f3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まあまあ!それはびっくりです。
大丈夫ですか?
事故は、本当にいやですね。
それも飲酒運転のうえに、反省の色がまったくなし!
ムカつきますね。
dianaさん、どうかお大事にしてください。
Posted by ゆぅ。 at 2006.09.07 23:56 | 編集
だっ だいじょうぶなの~~~~??????
大変なことでしたね。びっくりしたよ。
ほんとに、お大事になさってね。
それにしても「アンタには関係ない」って言い草は何?
ふざけんなっって感じですよね。
こういう反省しないヤツって輪をかけてムカつきますよね。
ボクチンは大丈夫?
ご主人様、おとうさま、お優しい方でほんとによかった。
私も近かったら、手伝いに行きましたよ。
うーん、ちょっと遠いなあ・・・・^^;。気持ちだけ、HELPします!
Posted by ヤマザキ at 2006.09.08 09:24 | 編集
◆ゆぅ。さん
ありがとうm(^-^)m
お見舞いメッセージは、寝床で励みになります(ToT)
人身事故扱いの届けを、先週木曜に警察に診断書提出と同時にしたから、これから調書を取られます。
相手の対応は悔しいけど、キチンと真実を訴えて、正当な処分をしてもらいたいです。
体は、ボチボチ…どうも時間が要るみたいですけどね。
Posted by ◆ diana → ゆぅ。さん<br /> at 2006.09.16 17:12 | 編集
◆ヤマザキさん
わざわざ来てくださって、ありがとうございますm(^-^)m
ねぇ!コンチクショー凸(`_')…な相手でしょう。
これから調書を取られますが、相手の対応をキチンと報告するつもりです。
あとは、私の体を少しずつでも元に戻していかなきゃ。
帰宅した後や休みになると、優しい旦那様は家事も惜しまずやってくれてます。感謝!ですよねぇ、ほんとうに(泣)有り難いですよ。
その上に、ヤマザキさんにそんなことを言われては、感激の涙が…。お気持ち、嬉しいです。ありがとうございます!
Posted by ◆ diana → ヤマザキさん at 2006.09.16 17:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。