--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.31

夫の勤続30周年記念 家族旅行 9/16~18 ③

二日目に泊まったお宿は、『須玉温泉 若神楼』。
三十万年前の火山岩屑流層から沸き出でる良質の温泉ということで、
そのラジウムに、足腰の悪い私と父を入れさせてあげたいと、夫が決めてくれました。
いつも娘のところを行き来する度に、高速からチラッと見えていたらしく、
ネットで、こっそり調べていたと言う夫。うーーん、優しいではありませんか

PA0_0080.jpg


着くころには、小雨がぱらつき始めてました。

とても古く歴史のあるお宿、八ヶ岳の麓山の幸を中心に、お刺身等も含めた夕飯で、ホッと一息。。。
EPSN2090.jpg
EPSN2091.jpg EPSN2093.jpg EPSN2103.jpg
この後の大浴場での露天風呂では、仕切っていた女湯の岩場を登ると、男湯も見られたので
ちょっと手を振って?(笑)、声をかけてあげました@夫と息子に。(もちろん、前を隠しながらね(笑))
時間的に、どちらも他のお客さんがいなくて、お互い貸切状態だったから出来たこと!です。てへへ。

ラジウムのじーんとくる暖かさ、身に沁みました。
母が、しきりに夫に感謝してたっけ。「(温泉でもラジウムとか色々調べてくれたり、考えてくれたり)いい旦那さんだね、本当に」。
そう言ってもらえると、何だか嬉しいもんです^^



9/18(木)

いよいよ3日目、朝から雨。ついに台風上陸の兆し??
でも、昨日まで何とかお天気上場で恵まれた事に感謝ですねぇ。
EPSN2104.jpg
EPSN2105.jpg 

ロビーで跳ね回る息子。
EPSN2110.jpg
あいにくの小雨での出発前に、庭園で鯉さんたちにバイバイ!!
PA0_0078.jpg

さて、天気が崩れたので、当初の予定のぶどう狩りが出来なくなっちゃった
仕方ないので、産地のぶどうだけお土産に買いに行きました。
試食した、独特の甘みが今も忘れられません。美味しかった♪

最初に道の駅のところで試食した、小粒の「レッド ネヘレスコール」が可愛いながら甘みもあったかな。
でも、結局次のお店での「ピオーネ」と「巨峰」で迷って、「ピオーネ」に軍杯があがりました。
果房は巨峰より大きくって、味は巨峰よりまろやか。おとなしい上品な味がしたんですよね。
もうすぐ、義母の命日も近かったので一緒に家に送る手配をしておきました。



ぶどうのあとは、そのまま帰っても良かったのだけど、もう少し足を延ばして、萌え木の村に移動しました。

『萌え木の村 ご案内』で見るとわかるように、「ハーブとポプリのお店」や「自然木工房」等の素朴なShop巡りが出来ました。
雨なので閑散としていて、メリーゴーランドもあったけど乗れないし、ちょっと淋しかったけどね

ともあれ、3日間久しぶりに羽根を伸ばせて親孝行も出来たかな?という感じ。
いい想い出が出来ました!やっと、念願の温泉も浸かれたしね。
今度は、ワイナリーなんかも行きたいな。

運転に、旅のリサーチに、Tさん(夫)お疲れ様でした。&ありがとう
スポンサーサイト
この記事へのコメント
家族旅行記読ませてもらいました^^
富士山とコスモス素敵だわ~!
美味しいお料理と素敵なホテルで
皆さんとっても楽しそうです。

女風呂からのぞけるとはびっくり(@_@)
笑わせてもらいました。

親は年をとり、子供達は大きくなり
家族そろってなかなか出かけることが難しくなります。
娘さんの下宿も見ることができ
とても親孝行になりましたね。
そしてご主人のやさしさに触れることができて
ご馳走様でした(笑)
これからももっともっと仲良くね(*^^)
Posted by パンプキン at 2008.11.03 00:12 | 編集
★ パンプキンさん

へへ、女風呂の岩から声をかけてて、ちょっと覗いたら(笑)、遠くに見えたので思わずね(*'-^)-☆

家族旅行、娘がいるときには受験だ、ワンゲルだ、で、
なかなか一緒に行けなかったので、本当に親孝行がてらいい想い出になったよ♬
そうそう、夫との時間も、これから大事にしないとね(*'-^)-☆
Posted by diana  →  パンプキンさん at 2008.11.06 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。